籐椅子 座面 張り替え京都府亀岡市 Kさんからのご依頼品

 桐たんすは湿気を吸い込むことにより中の衣装を守ります。その為湿気を多く吸い込んだときは引出し等の動きが重くなることがあります。そんな時は、たんすの引出しの底等にロウを塗って滑りをよくしてご使用下さい

 桐たんすは防湿・防虫効果を持っていますが、永年お使いになるためになるべく風通しの良い場所、なるべく湿気の少ない場所でご使用下さい。(時々お部屋の通気をよくしてご使用下さい。)

マンション等湿気のたまりやすいお部屋では、必ず壁に着けず少し隙間をあけて設置して、通気を良くして下さい。
お部屋の窓を開けて、桐箪笥と壁の隙間に向かって扇風機をまわしていただくとお部屋の状態湿気が停滞しなくなり、かび発生の抑制になります。
 

 冷暖房等の風が直接当たる場所、直射日光の当たる場所、ストーブ・加湿器付近でのご使用はおやめ下さい

桐だんすは傷が付きやすく汚れやすい製品ですので、油単を使用されますと傷や汚れから桐だんすを守ることが出来ます 

 桐だんすをご使用の際は本体に直接触れるのではなく、なるべく金具部分を触れてご使用下さい。
汚れた手で桐箪笥に触られますとシミ、汚れになりますのでご注意下さい。